シミを徹底的に消すために、本当に効果が高いレーザーは?!

HOME » 気になるシミをキレイに消すレーザーはどれ? » Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザー

このページでは、Qスイッチルビーレーザーについて詳しく説明しています。また、治療を受けた人の経験談やおすすめのクリニックも紹介します。

確実にムラなくシミを消すレーザー

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーは、日本で開発された最新式のレーザー機です。シミやソバカス、さまざまなアザやホクロ、入れ墨などに高い効果があります。メラニン色素への吸収率がとても高いので、黒色や茶色など濃い色の色素が残っている病変の治療に適しているといわれています。
また、均等にエネルギーを与えることができるので、重ねうちなどによる治療ムラがなくなり、確実に色素沈着を消すことができるのが最大のメリットといわれています。
エステだけでなく、美容外科や皮膚科でも導入している医院が多いことからも、性能や安全性には信頼できるものがあると思います。

「Qスイッチ」と呼ばれるレーザーには、「Qスイッチルビーレーザー」と「qスイッチヤグレーザーメドライトC6」、「Qスイッチアレキサンドレーザー」があります。
「Qスイッチ」とは、レーザー光の発生を抑制するシャッターのようなもの。Qスイッチレーザーは、これまでのレーザーよりも高出力なレーザーを短時間照射することで治療をする機械です。
非常に短い時間で治療が終わるため、正常な組織へのダメージを最小限に抑えることができます。
Qスイッチレーザーが3種類あるのは、それぞれ機械が違い、原理と波長の長さに違いがあります。レーザーを照射したときに、皮膚の中のどの部分にまでレーザーが届くかが違うので、レーザーが作用する場所によって得意・不得意な治療がでてきます。

Qスイッチルビーレーザーはシミに効果的

料金相場 1照射(4~5ミリ)1,000円~5,000円
痛み チクッとする程度の痛み
ダウンタイム テープが完全に剥がれるまでは1週間
効果 シミ消し効果No,1と呼ばれるほど、シミに効果があります。
メリット 皮膚を傷つけずに、真皮層の奥深いところにも効果が得られます。また、治療ムラが少ないのも特徴。3種類のQスイッチの中で、一番シミに効果があるとされています。
デメリット レーザー後に適切なケアをしないと、炎症を起こしてしまいます。

口コミ・評判

最初はレーザー治療と聞いて「痛くて大変な治療なのでは…」と勝手に思っていたのですが、そんなのは大間違いでした。短時間で終わるし、痛みもたいしたことないし、これならもっと気軽に受けることができます。
皮膚科で顔の1~3ミリのほくろを17個取りました。麻酔はなくジリジリとレーザーで焼かれ、痛かったけど、我慢できる程度でした。生々しいけど、皮膚が焼ける臭いが、何とも言えない感じでした。顔はしばらく冷やしましたが、半日ほどヒリヒリしました。ケアも特に無く、直後から、化粧もokでした。今10日ほどたちましたが、全て瘡蓋が剥がれ、ピンクの皮膚のところと、まだ、色素が残っているところが2カ所あります。
挙式の半年前に、一度にたくさんのシミを取ってもらいました。手軽だし、数日で小さなかさぶたがぽろっとれ、悩んでいたシミが嘘のように消えました!本当に今時のレーザー治療はすごい!また再発したら絶対にすぐに受けちゃいます(笑)。
 
輝くたまご肌へ~シミのレーザー治療を徹底比較~